ヨーロッパオオクワガタ入手/飼育方法

入手方法

 ユーロオオクワを入手するには、自分で採集してくるか、専門店で購入するかの2つの方法が考えられます。ユーロオオクワの生息地に旅行や出張等で行く予定のある方は、現地で採集を試みてみるのも良いかと思いますが、ドイツのように動植物の国外持ち出しを一切認めていない国もありますし、持ち出し可の国でも、とるべき手続きが国によって様々ですので、事前に現地の法律等を採集計画の一環として調べておく必要があります。
 標本であれば、ヨーロッパの標本商を通じて、比較的容易に入手することが出来ます。また、店によっては希望する産地のものを在庫していなくても、リクエストをすれば探してくれる場合があります。

 一方、国内の昆虫専門店では、様々な産地のユーロオオクワが売られています。こうした所で購入するのが、一番堅実な方法でしょう。
 もっとも、オオクワや外国産のヒラタクワガタのような普遍的な人気のある種ではありませんし、売り単価も決して高くはない種ですので、ユーロオオクワを扱う店はそう多くはないと思います。また、扱っているにしても常時在庫している店は殆どないと思われますので、

産地 頻度 備考
フランス・詳細産地不明 ☆☆☆☆☆ 原名亜種
フランス・南フランス産 ☆☆☆☆☆ 原名亜種
フランス・パリ産 ☆☆ 原名亜種
フランス・パリ近郊産 ☆☆ 原名亜種
イタリア・詳細産地不明 ☆☆ 原名亜種
イタリア・ベネチア産 ☆☆ 原名亜種
イタリア・チェゼーナ産 ☆☆ 原名亜種
チェコ・フルボッカ産 原名亜種
スロバキア・ブラティスラビア産 ☆☆ 原名亜種
スロバキア・ニタラ産 ☆☆ 原名亜種
スロバキア・マラッキー産 ☆☆ 原名亜種
オーストリア・詳細産地不明 原名亜種
トルコ・詳細産地不明 ☆☆☆ 亜種?
シリア・詳細産地不明 亜種か変種
シリア・ラタキア産 亜種か変種
北アフリカ・詳細産地不明 亜種?
産地不明 ☆☆☆ 原名亜種
1
足繁く通ったり、こまめに在庫リストをチェックしたりする必要があります。可能であれば、お店の方に入手を依頼するというのが確実な方法でしょう。予約という形であれば、普段、積極的には仕入れない虫であっても、仕入れてくれるやも知れません。
 店鋪を構えて営業している店の他にも、通販専門店もありますし、ビッダーズのようなネットオークションでも時々出品されることがありますので、入手を検討される場合は、こうした所もチェックしてみると良いかと思います。

 ユーロオオクワは中東〜ヨーロッパ、北アフリカと分布域が広いので、売られている産地も様々ですが、比較的多く流通しているのはフランス産です。最近はスロバキア産もちらほら見かけるようになりました。ヨーロッパ以外の産地としてはトルコ産を比較的良くみかけますが、フランス産よりも高価です。
 これ以外の産地は、コンスタントに入荷することがないようで、滅多に見かけませんし、非常に高価です。産地にこだわりが無いのであれば、安価に入手できるフランス産からはじめてみるのが良いかと思います。

 因みに私がこれまでに売っているのを見かけたことのある産地は左表の通りです。
 頻度の表示は以下の通りです。

 ☆☆☆☆☆=良く見かける
 ☆☆☆☆ =やや良くみかける
 ☆☆☆  =たまに見かける
 ☆☆   =余り見かけない
 ☆    =滅多に見かけない