2005.02.11(金) 
■性別確認
 今日は蛹がこちらを向いていたので、性別を確認することができた。やはり♂であった。

 こうして正面から見てみると、昨日の第一印象よりは少々小さな個体のように思えてきた。内歯の位置が比較的基部よりである点と、頭盾前縁が膨らんだ形状になっていることから推察すると、20mm台前半〜25mm程度ではないだろうか。

チェコ産INDEXへ