2005.04.11(月) 
■ようやっと蛹化・・・しかし♀
 他の個体から遅れること2ヶ月。最後の一匹がようやっと蛹化した。
 時間がかかった分、他の個体よりも大柄な幼虫になっていたので、てっきり♂だとばかり思っていたのだが、予想に反して、蛹の頭部に♂の大顎を確認することができなかった。どうやらこの個体も♀だったようだ。
 4匹中3匹が♀となると、♂は一匹で3匹の相手をしなければならないということだ。人間の世界だとちょっとおいしいシチュエーションだが、やはり体力的に辛いものがあるかもしれない。まあ、頑張って頂きたいと思う。

チェコ産INDEXへ