2007.06.17(日) 晴 最高室温:26.0℃ 最低室温:23.0℃
■割出し空振り&再セット
 昨年9月に頂いた後、WD個体ということで秋〜冬期には産卵しないかな? と思いつつも一応セットに入れておいた。今年の4月に活動を開始した成虫を抜き、セットはそのままにしてあったのだが、本日割出してみた所、幼虫は皆無であった。
 一応材には洞が穿たれていたので、期待はしていたのだが、どうやらこれは越冬する為に材に潜り込んだ跡のようで、良くみると元々は駒菌用の穴を拡張したものであった。

 そこで本日新たにセットを組んでみた。セット内容は従来通りで、前回と特に変わっている点はないが、時期的な面からして、今回は普通に期待が持てそうである。
 以前からパラレリは体内時計がしっかりしているという話しを耳にするが、WD個体では特にその辺が顕著なのかも知れない。飼育個体だと室内の温度によっては2月位から産卵に及ぶ場合もあり、時期というよりは気温(室温)にある程度左右される面もあるように思う。