2005.08.07(日) 
■♀死亡
 ♀が蛹の状態のまま、死んでしまった。
 ♂が2匹立て続けに羽化してきた際、何となく嫌な予感がしたのであるが、こういう時は当ってしまうものだ。

 さて、困ったことになった。これでギリシャ産ユーロオオクワの累代が不可能になってしまった。滅多に出回る産地ではないので、そう都合良く追加の個体を入手できるか分らないが、急ぎ♀を入手せねばなるまい。

ギリシャ産INDEXへ