2005.04.30(土) 
■落ち穂拾い
 Q−BOX内に残っていた埋め込みマットを処分する前に、念の為、材からこぼれ落ちた幼虫がいないかどうかチェックしてみた所、一匹発見することができた。やはりチェックはしておくものだと思う。
 これで隔離セットからは合計10匹を回収できたことになる。材の割りカスの中にもまだ数匹の見落しが残っている可能性はあるが、それを勘案してもシリア産やトルコ産と比べてと約半分程度しか産卵しなかったということになろう。しかし、1セットで10匹回収であれば、まあ悪い結果ではないとも言えよう。♀を暫く休養させた後に、また同様のセットを組んでみようと考えている。

イタリア産INDEXへ