2007.06.20(水) 晴 最高室温:27.5℃ 最低室温:23.0℃
■F5産卵セット
 チュニジア産、コルシカ産に続き、遅れ馳せながら、サルディニア産F5のセットを2セット組んでみた。

 セッティングはいつものように、材をマットでほぼ埋め込み、材/マット共に湿度を高目に調整したものであるが、今回はマット産み率を高めるために古マットを混入してある。まあ、元々良く発酵していて粒度の細かいマットを買ってくれば済む話しなのだが、あいにく手元にあるこの種のマットのストックが充分ではなかったので、今回はこの手で増量&代用した次第である。

 容器はSolid-Box 50を使用し、一方のセットには、やや大振りな♀を単独で、もう一方のセットには小振りな♀を2匹投入してみた。
 サルディニア産F5にはまだ、先日羽化した大型♂&大型♀のペアが残っており、こちらも時期をみてセットするつもりである。