スロベニアではユーロオオクワを"Mali rogac"(マリ ロガチ)と呼ばれていると御教示頂きました。

"Mali" (マリ)は「小さい」、"rogac" (ロガチ)は「クワガタ(ユーロミヤマ)」を意味する言葉だそうです。これによれば、スロベニアでもユーロオオクワは「コクワガタ」と呼ばれているようです。


<スロベニア産ユーロオオクワ関連サイト>