2005.08.21(日) 
■産卵木投入
 暫く休養させていたブラティスラビア産ケージに新しい産卵木を投入した。今回は柔らか目のクヌギ材である。これを約2/3程マットに埋没するようにセットしてみた。

 親は♂♀共に、まだ元気な様子で、もう一ふんばりお願いしたい所である。
 既に幼虫は8匹回収できているが、性差の片寄りや途中で落ちること等を考慮すると、もう何匹か採れると安心できる。

スロバキア産INDEXへ