2005.03.30(水) 
■マラツキー産ユーロオオクワ
 ユーロオオクワ通の方から、都内のショップにスロバキ・Malacky 産の野外採集物が入荷したとの連絡を受け、早速私も発注。本日無事到着した。
 これでスロバキア産は何と3産地目である。ニタラ産の時にも書いたと思うが、ユーロオオクワの産地としてはマイナーな国であるにも関わらず、メジャー産地のフランスと同産地数となってしまった。しかもフランス産は「パリ」と「パリ近郊の森」を別産地としてカウントして3産地なのである。

 マラツキー産ユーロオオクワは同じスロバキアのブラチスラビア産や、フランスの個体と比べて見ても、外観上の相違点は見当たらないようだ。やはり同じ原名亜種なのであろう。

スロバキア産INDEXへ