2005.05.22(日) 
■3齢に
 1/21 に割り出した幼虫のエサが大分スカスカになってきたので、エサを新しいものに交換した。幼虫はかなり成長しており、既に3齢になっていた。あと一月もすれば蛹化するのではないだろうか。

 昨日、ダイオウヒラタ幼虫のエサ交換をした所、こちらも既に3齢になっていたのであるが、同じドルクス属の3齢幼虫でありながら、質量には3倍近い開きがありそうだ。
 大型種の幼虫を見た後に、ユーロオオクワの幼虫を見るとエラく小さく感じてしまうが、これでもまあまあ大きく育った方だと思う。

トルコ産INDEXへ