2005.08.28(日) 
■F2トリオ、セット
 続々と羽化しているF2新成虫の内、初期に羽化した個体の一部が後食を始めたようなので、産卵セットを組み、投入することにした。

 今回は小柄な個体ばかりということもあり、また、今後の収納スペースのことも考え(他産地もあわせ、かなりの数の新成虫がいるので)、ケージにはQ-BOX10を使用。以前組んだ隔離セットと同様の仕様とした。材は柔らか目のクヌギ材しか手元にないので、これを使用。
 ただ今回は、交尾済みの♀のみを投入するという方式ではなく、1♂2♀♀のトリオを投入した。これは、まだ後食が始まったばかりで交尾は確認していない(まだ完全には成熟していないっぽい)ことと、やはり今後の収納スペースを考慮しての処置である。従って、飼育ケージ兼ということになるが、通常の小型アクリル水槽を用いた従来のものよりは、静寂性、保湿性等は優れたものになっており、比較的♀が産卵に集中できるような環境になっているのではないかと考えている。

トルコ産INDEXへ